nekoatamaの週誌

一週間を振り返る

ゴーヤー検索

http://www.bitby-bit.com/~gohyah/index.html
★どうしてゴーヤーの種は熟れると赤くなるの?
ゴーヤーは熟れると、緑色が黄色に変化し、中の綿や種は真っ赤になり、さらには実が割れて、それらの赤色がはじけ現れるという過激な様相になります。
推測するに、この赤色は鳥になどに目に付きやすくなるための、ゴーヤーの知恵

ニンジンはアフガニスタンで生まれ、ほうれん草はイランに及ぶ西南アジア、なすやキュウリはインド、キャベツや春菊は地中海沿岸、サトイモは熱帯アジア…・と、馴染みの野菜の原種の多くは外国産
ゴーヤーは平均気温が25度以上で良く育つ植物
インドネシア、ボルネオなどの熱帯アジアが原産地といわれ、インドに自生している
ヨーロッパでも古くからゴーヤーを栽培していたようですが、その目的はもっぱら観賞用
中国でゴーヤーを指す言葉:「苦瓜」「癩萄」「苦瓜叶」「苦瓜葉」「錦茘枝」
中国では明の時代(1368年〜1640年頃)に救荒食として紹介された
「苦瓜の枝からは苦瓜しかならない」個性の強さからか、一段格下の食べ物に位置づけられていた